赤い実がなっているセイヨウヒイラギのイラスト

イラストは無料でダウンロードできます

※ご利用のソフトウェア(Adobe Illustratorなど)によっては、PNGファイルを「コピペ」するとイラストの背景が黒く出ることがあります。
その場合は、「名前を付けて画像を保存」を選択して下さい。


■イラストを「コピペ」あるいは「ダウンロード」する方法は「イラストをダウンロードする方法」をご参考にしてください。
■イラストのご利用については、「ご利用について」をご一読くださいますようお願いいたします。

目次

「セイヨウヒイラギのイラスト」について

赤い実がなっているセイヨウヒイラギのイラスト画像
ヒイラギ(クリスマスホーリー)

ファイルタイプ・画像サイズ

「赤い実がなっているセイヨウヒイラギのイラスト」の画像ファイル情報

ファイル名:holly.png
ファイルタイプ:image/PNG(背景透過画像)
ファイルサイズ:33KB
画像の大きさ:横777ピクセル×縦567ピクセル

制作ソフトCorelDRAW2019
制作日時:2019年10月13日
関連キーワード:セイヨウヒイラギモチ,クリスマスホーリー

同ジャンルのイラスト素材

「赤い実がなっているセイヨウヒイラギのイラスト」は、当サイトの「クリスマスイラスト素材集」にあります。
セイヨウヒイラギのイラストの他に、クリスマスに関連するイラスト素材が多数ありますので、クリスマスイラスト素材集のページにもご見物においでください。

魔除け

セイヨウヒイラギは、マツカサ同様クリスマスツリーやクリスマスリースの飾りに使われています。
常緑で冬に赤い実をつけるので、装飾に向いているのです。
そのほかに、「イエスの受難(十字架刑)の血と苦悩を象徴する『聖なる木』」とか「イエスの足元に落ちた血の跡から生えた植物」とか「魔除けの力がある」とか言われていて、クリスマスには欠かせない飾りになっています。

日本で節分に玄関に飾る柊(ひいらぎ)とは、トゲトゲした葉がよく似ていますが、柊とセイヨウヒイラギは別の植物です。
日本の柊はモクセイの仲間で、セイヨウヒイラギはモチノキの仲間。
柊は秋の終わりごろに白い花を咲かせて、翌年の5月ごろに黒い実をつけます。

でも節分に飾る柊にも魔除けの力があると信じられていますから、葉の姿形が似ているものは似たような役割を持たされているようです。
そんなセイヨウヒイラギのイラストです。
常緑樹の厚い葉の光沢感を強調して描きました。