ラーメンの出前持ちのイラスト

2019年1月4日

ラーメン爺
出前持ち爺

出前持ちは接客業

ご存知、ラーメンの出前持ちのイラストです。
爺サマの出前持ちは、あんまりご存知じゃないかもしれませんが。
爺さんキャラのページにアップしたイラスト素材です。

いささか年を食っておりますが、迅速丁寧がモットーの出前持ちの爺サマです。
Vサインはお愛想。
これもサービスです。
出前持ちは、接客業ですからね。

若ぶってる格好

金髪のあたま。
目に碧眼のコンタクトを入れようとしましたが、これは店主に止められました。
「お客さんがコワがるじゃねえか」
怖いと言えば、このままでもけっこう怖いのですが・・・
ブキミと言うヤツもおりますが・・・
言いたいヤツには、言わせておけってなもんです。

お年寄りがどんどん増えている世の中。
慣れてもらわないと困ります。

黄色いタンクトップに赤いパンツは、いかがですか。
かなり若ぶっております。
気持ちが若くないと出来ない仕事であると、爺サマは考えているのです。

出前持ちは人気も大事

それに体力と興味があれば爺サマでもできます。
俊敏な足腰と、家を間違えない記憶力。
老人とはいえ、まだまだ現役。
流行っているラーメン店ほど、出前の顧客が多いのです。
もちろん、出前持ちの人気も大事。
だからVサインに笑顔。
Vサインは、バッチリ美味しいですよというサイン。
間違ってもバッチイじゃござんせん。

お笑い系イラスト

小さな足に小さな雪駄。
出前持ちとくれば雪駄です。
その雪駄でバランスをとりながら素早く移動。
この爺サマが素早く移動している様子を思い浮かべてくださいな。
笑えますぜ。
お笑い系イラストですので、お笑いください。

出前持ちの年季と活き

ご注文いただいたラーメンは、こぼさずに素早く配達しなければなりません。
あらゆる配達業のなかで、もっともタイムリーを要求される職務です。
「若いモンにはまかせられねえ」とは、イラストの爺サマのお言葉。
まあ、年季がものをいう世界と言ってもよろしいかも。

そのうえ、活き(いき)が良くないといけません。
出前持ちは、年季と活きっす。
食べ物の仕事にたずさわる人間は、爺様であっても活きが良くないとね。
活きとは、印象のこと。
好感度は、高いほうが良いのです。

老人なのに活きの良い出前持ちから、老人ならではの活きの良さへとイメージチェンジ。

まとめ

元気な出前持ちが運んでくるラーメンを食べると、元気になります。
そんな出前持ち爺さんのイラスト素材です。
お笑い系ですので、それなりに使えると思います。
皆様のお役に立てれば幸いです。