質朴なカボチャのイラスト

2019年1月5日

カボチャ
カボチャのイラスト

剛健な野菜

野菜イラスト素材集のページに南瓜(かぼちゃ・カボチャ)のイラストを追加しました。
ご覧の通り、ゴツゴツした野趣溢れるかぼちゃのイラストです。
カボチャとは、ウリ科カボチャ属の総称だそうです。

いろいろな野菜の中でも、剛健なほうで、こぼれた種から発芽することも多いとのことです。
植え付け後は放置しておいても、勝手に育つほどの頑丈さですが、美味しいものを収穫するためには、日頃の手入れが重要であります。

ビタミンAが豊富なカボチャ

ビタミンAが多いのは有名な話ですね。
日本では、健康維持のため冬至にカボチャを食べる家庭が多いようです。
古くからの風習を実行することで得られる満足感。
満足感も健康には良いです。

土手カボチャ

カボチャの姿形は質朴としていて、いかにも滋養に富んでいそうであります。
人を罵る言葉に「ドテカボチャ」と言うのを聞いたことがあります。
これは「土手かぼちゃ」と書くのだそうです。
土手に植えたカボチャは陽が当たり過ぎて割れてしまうそうです。
ですから、使い物にならない。

「役立たず」とかの意味なんだそうです。
ということは、正しい場所に植えて育ったカボチャは、かなりの「役立ちモノ」ということでしょうか。
ダサいという印象が強いカボチャ。
でも、見た目で判断してはいけません。
カボチャはかなりの実力モノ。
緑黄色野菜の代表格なのです。

カリウムも豊富

私が注目しているのは、カリウムの豊富さです。
カリウムは、長時間の運動による筋肉の痙攣を防いでくれるんです。
冬山スキー山行が趣味の私にはピッタリの野菜。
でも、なかなか食べる機会がありません。
庶民の生活になじんでいるようで、好き嫌いの激しい対象であるカボチャ。

まとめ

そんなカボチャのイラスト素材です。
見た目よりも内容が豊かなものって、世の中にはいっぱいあります。
カボチャは、そんなダサスグレモノのシンボル。
庶民に愛されるシンボルとして、皆様のお役に立てれば幸いです。