男鹿半島のなまはげの面のイラスト

2020年7月8日

男鹿半島のなまはげのお面のイラスト
ナマハゲ
イラストは無料でダウンロードできます

※ご利用のソフトウェア(Adobe Illustratorなど)によっては、PNGファイルを「コピペ」するとイラストの背景が黒く出ることがあります。
その場合は、「名前を付けて画像を保存」を選択して下さい。


■イラストを「コピペ」あるいは「ダウンロード」する方法は「イラストをダウンロードする方法」をご参考にしてください。
■イラストのご利用については、「ご利用について」をご一読くださいますようお願いいたします。

目次

「男鹿半島のなまはげの面のイラスト」について

なまはげの面のイラストの英文コピー

“Namahage" is an annual event that is transmitted to the Oga Peninsula in Akita Prefecture.
「なまはげ」は秋田県の男鹿半島に伝わる年中行事です。

“Namahage" is a demon that appears in New Year’s events on the Oga Peninsula.
「なまはげ」とは、男鹿半島の正月行事に登場する鬼のことです。

“Namahage" is an ogre who educates children.
「なまはげ」は子どもを教育する鬼です。

ファイルタイプ・画像サイズ

「男鹿半島のなまはげの面のイラスト」の画像ファイル情報

ファイル名:namahage.png
ファイルタイプ:image/PNG(背景透過)
ファイルサイズ:30KB
画像の大きさ:横456ピクセル×縦592ピクセル

制作ソフト:Adobe Illustrator10
アップロード期日:2019年01月27日
関連キーワード:子ども,鬼,神様,伝統行事,大晦日,包丁,桶

同ジャンルのイラスト素材

「男鹿半島のなまはげの面のイラスト」は、 このサイトの「仮面イラスト素材集」のページにあります。
なまはげの面のイラストの他に、仮面に関連したイラスト素材があります。
ご関心をお持ちの方は、ご見物においでください。

恐怖と滑稽

これは鬼の仮面です。
鬼は鬼でも、秋田県の男鹿半島の村々に伝わる「なまはげ」の仮面。
一説によると、「なまはげ」は鬼ではなく神様であるとも言われています。
昔は小正月の行事だったそうですが、現在は大晦日の夜の行事になっています。
国の重要無形民族文化財です。

幼い子どもをビックリさせるためのお面ですから、なかなかの迫力。
「なまはげ」という言葉の語感も、子どもにとっては恐ろしさをイメージさせる「響き」に満ちているように思えます。
「悪い子」や「怠ける子」を戒める教育的な行事です。
また、家内安全や豊作を祈願する行事でもあります。

ご覧の通り、「なまはげ」の面は怖さと滑稽さを併せ持っています。
「なまはげ」の恐怖と滑稽さを理解させつつ、世の中の恐怖と滑稽さを理解させようとしているのかもしれません。
そんな「なまはげ」のお面のイラストです。