削岩機を使っている建設作業員のアイコン

削岩機で斫り作業をしている作業員のイラスト
ハツリ作業をする技能者

解体工事現場のアイコン

削岩機を使っている作業員のアイコンです。
削岩機は、その名の通り、岩やコンクリートを削るための工具です。

工事現場では、 岩やコンクリートを削る作業は「ハツリ」と呼ばれています。
ハツリは、漢字では「斫り(はつり)」と書きます。

ハツリは、普段の生活のなかではまったく使われない言葉です。
ところが、おもに土木工事現場では日常的によく使われています。

土木工事や建設工事に無縁の人は、ハツリという言葉を、どこかの外国語だと思うかもしれません。
でも「斫り」は日本語なのです。

大規模はビルを重機で取り壊す作業は、解体工事と呼ばれています。
ハツリ作業とは、上のアイコンのように、作業員が削岩機を使ってコンクリート床やコンクリート壁を壊す作業のことです。

このようにハツリ作業は、手を使って人力で行う作業を指します。
削岩機を使わずに、ノミ(タガネ)をハンマーで叩いてコンクリートを削ったり砕いたりすることもハツリです。

上のアイコンの削岩機はエア工具です。
エア工具とは、エアコンプレッサーで圧縮した空気を動力とする工具のことです。
大型の削岩機は、エア工具が多いです。

エア工具の削岩機は破壊力が大きいので、扱うには熟練の技術が必要です。
ハツリ工とかハツリ屋と呼ばれている職人さんが、その熟練の技術を持っている人たちです。

削岩機にはエア工具の他に、小型の電動式のものもあります。
電動式の削岩機は、電動ピックや電動ハンマーと呼ばれていて、軽量なものがほとんどです。
操作も、エア工具ほどむずかしくはありませんが、それなりの技術は必要です。

エア工具の削岩機を使っている作業員のアイコンは、そこが解体工事現場であることを示しています。
このアイコンがサインとして掲げられている工事現場は、専門的な技能を持っている作業員以外には、とても危険な場所です。

簡略な表現のアイコンは、その簡略さ故にわかりやすく、それを見る者に強いアピールを感じさせます。
工事現場の労働災害防止を訴えるサインに有効だと思います。
そういう「削岩機を使っている建設作業員のアイコン」です。

「削岩機を使っている建設作業員のアイコン」 について

ダウンロード無料

「削岩機を使っている建設作業員のアイコン」は、無料素材です。
工事現場の安全サインなどに、ご利用できるかと思います。
ご興味をお持ちの方は、「ご利用規定」をご一読くださいますようお願いいたします。

同ジャンルのイラスト素材

「建設工事アイコン素材集」のなかに、建設工事に関する様々なアイコンがあります。
よろしければご見物においでください。

ファイルタイプ・画像サイズ

  • ファイルタイプ: image/png
  • ファイルサイズ:13KB
  • 画像サイズ:418X418ピクセル