怪盗老紳士のイラスト

ルパンを彷彿させる怪盗紳士
怪盗紳士

「怪盗老紳士のイラスト」について

ダウンロード無料

ダウンロード無料イラスト素材です。
ご興味をお持ちの方は、「ご利用規定」をご一読くださいますよう、お願いいたします。

同じようなイラスト素材

このサイトの「爺さんキャライラスト素材集」のページで、ユニークでパワフルな爺さんたちのイラストを展示しています。
すべて「再生可能エネルギー」的な爺さんばかりです。
ご興味のある方は、どうぞおいでください。

ファイルタイプ・画像サイズ

  • ファイルタイプ: image/png
  • ファイルサイズ:8KB
  • 画像サイズ:453X818ピクセル

老化を知らない体力と知力

怪盗紳士とは、見た目は紳士風ですが、その正体は泥棒でしたという人物のこと。
あるいは、手口が礼儀正しく(?)て、スマートで騎士道精神を重んじる泥棒・・・・
さもなければ、お金持ちの紳士が、趣味で泥棒をやっているとか・・・・

それでは、怪盗とはどういう意味なのでしょう。
怪盗とは、神出鬼没で手口があざやか。
ほとんど警察につかまらない泥棒のこと。
まるでアルセーヌ・ルパンとか怪人二十面相とか、小説の主人公のような泥棒のことです。

怪盗紳士の犯行は、大胆不敵。
犯行予告を行ったりします。
しかも私利私欲のためだけに盗みは働かないという一面があるようです。

そういう意味では、伝説的な義賊”ねずみ小僧次郎吉”も怪盗だったのでしょう。
伝承では、つかまったときは家財道具も所持金もなかったとされています。
大名屋敷を荒らし回り、三千両あまりの大金を盗んだにもかかわらず・・・・
怪盗紳士は、「清貧泥棒」ということでしょうか?

上のイラストの人物は、アルセーヌ・ルパンを彷彿させます。
この装束が、ルパンが盗みをはたらくときの正装であるかどうかは、私にはわかりません。
中学生の時、「8・1・3の謎」とか「奇巌城」とか、学校の図書室にあるルパン小説は、ほとんど読んだのですが記憶にありません。

シルクハットに夜会服、モノクル(片眼鏡)というルパンのスタイルは、原作者のモーリス・ルブランが作り出したイメージではないようです。
最初の単行本の表紙を描いたイラストレーターさんのルパン像であるとか。
それが世界各国に広まったのですから、たいした説得力のイラストです。

そんなこんなで、爺さんのキャラクターにも怪盗老紳士があっても良いのではと思い、上のイラストを描きました。
これも老人パワーの一例です。
老人を感じさせない体力と知力の持ち主。

そんな怪盗老紳士のイラストです。