弘前城と桜まつりと残雪の岩木山のイラスト

弘前城と桜と残雪の岩木山のイラスト
弘前城の桜まつりと岩木山
イラストは無料でダウンロードできます

※ご利用のソフトウェア(Adobe Illustratorなど)によっては、PNGファイルを「コピペ」するとイラストの背景が黒く出ることがあります。
その場合は、「名前を付けて画像を保存」を選択して下さい。


■イラストを「コピペ」あるいは「ダウンロード」する方法は「イラストをダウンロードする方法」をご参考にしてください。
■イラストのご利用については、「ご利用について」をご一読くださいますようお願いいたします。

目次

「弘前城と桜まつりと残雪の岩木山のイラスト」について

イラストの英文コピー

This is an illustration of Hirosaki Castle, Sakura Festival, and Mt.Iwaki covered with residual snow.
弘前城と桜まつりと残雪に覆われた岩木山のイラストです。

Cherry blossoms shine against the backdrop of Hirosaki Castle and Mount Iwaki.
弘前城と岩木山を背景にして、桜の花が映えています。

ファイルタイプ・画像サイズ

「弘前城と桜まつりと残雪の岩木山のイラスト」の画像ファイル情報

ファイル名:iwakihirosakizyo.png
ファイルタイプ:image/PNG(背景透過)
ファイルサイズ:64KB
サイズ:693×489ピクセル

制作ソフト:Adobe Illustrator10
アップロード期日:2020年07月11日
関連キーワード:弘前公園,ソメイヨシノ,天守閣,春

同ジャンルのイラスト素材集

「弘前城と桜まつりと残雪の岩木山のイラスト」は「青森県イラスト素材集」のページにあります。
このページには青森県をイメージするイラスト素材がいろいろありますので、どうぞご見物においでください。

青森県を代表する観光地

青森県弘前市にある弘前公園の桜まつりは日本一の規模と言われています。
現在、公園にはソメイヨシノを中心に、シダレザクラ、八重桜など約50種類2600本の桜の樹木があります。
毎年5月のゴールデンウイークの頃は、これらの桜が一斉に咲き誇り、あたりを幻想的な美しさで包み込むのです。

イラストのお城は弘前城の天守閣です。
弘前城は江戸時代には、津軽氏が居城し、弘前藩(津軽藩)の藩庁が置かれたお城です。
弘前城のある弘前公園は広さ50ha、藩政時代の弘前城の濠に囲まれた情緒溢れる公園です。
また藩政時代から引き継がれて来た貴重な文化財が多数残る史跡でもあります。

お城と桜の組合せが殊に日本的で、桜の季節には、多くの観光客が訪れています。
公園内の展望所からは、まだ白い残雪の岩木山が展望でき、これも、弘前公園の見どころとなっています。
そんな弘前城と桜まつりと岩木山のイラストです。