道路冠水危険のイラスト

2019年5月21日

大雨で道路が冠水しているため、側溝に片足を落としそうになっている男性。
側溝に落ちそう

If the road is flooded due to heavy rain, it is dangerous because you cannot see the road ditch.
大雨のため道路が冠水すると、道路の溝が見えないので危険です。


His foot cannot avoid falling.
彼の足は、落ちるのを避けられません。


You mustn’t go out on a stormy day.
嵐の日は外出してはいけません。

「道路冠水危険のイラスト」について

ダウンロード無料

無料素材です。
ダウンロードフリーですが、著作権はEbina.POP広告に帰属します。
ご興味をお持ちの方は、「ご利用規定」をご一読くださいますよう、お願いいたします。

同ジャンルのイラスト素材

このサイトの「防災イラスト素材集」のページにあります。
「防災イラスト素材集」には、防災のためのイラスト素材がいろいろあります。 
また、同ページの下の方に、主に地震災害に対応した「防災ピクトグラム素材集」もございます。
ご興味をお持ちの方は、どうぞご見物にお出でください。

ファイルタイプ・画像サイズ

  • ファイルタイプ: image/png
  • ファイルサイズ:13KB
  • 画像サイズ:571X617ピクセル

イラストのおすすめ使用例

  • 防災パンフレットのイラスト
  • 洪水警報の事例イラスト
  • 災害危険予知イラスト
  • 防災にたいするイメージトレーニングのイラスト

道路が冠水している場合は外出しないこと

台風の季節は大雨の季節です。
雨台風と呼ばれる低気圧が接近すると、各地で道路冠水の被害が多発します。
台風の時期だけではなく、梅雨の季節にも多くの大雨被害が発生しています。

床上浸水とかの家屋冠水も大変ですが、道路冠水にも様々な危険が潜んでいます。
高架橋下のアンダーパス(くぐり抜け式通路)では、冠水のために過去に溺死事故が起こっています。
暗い夜では、アンダーパスの浸水の深さが確認しにくいため、特に危険です。

上のイラストは、道路が冠水して路面状況が不鮮明になってしまい、側溝に片足を「転落」させてしまいそうな歩行者を描いています。
道路一面が冠水すると、ふだんとは様相が一変します。
通りなれた道でも注意が必要です。

側溝が水路状の大きなものですと、いったん転落すれば脱出は困難です。
流水の圧力に押されて流され、最悪の場合は大人でも溺死する事態になってしまいます。

上のイラストは、「嵐の襲来時には安全な場所にとどまって外出しないこと」という鉄則を訴えています。