跳び猫のイラスト

2019年3月13日

黄色に黒の跳び猫

猫イラスト素材集のページに収録した跳び猫のイラストです。

跳躍力の強い猫が、空を飛ぶようにジャンプしています。
猫の毛の柄は黄色に黒の二毛です。
実際こんな柄の猫は、ほとんど見かけません。
見かけませんが、面白い柄です。
黄色に黒は人目をひきます。

工事看板の配色みたいなこの猫は、まるで漫画の世界から飛び出してきた猫みたいです。
トラもこの配色です。
工事現場では、黄色と黒の縞模様のロープをトラロープと呼びます。
この配色の猫を「トラネコ」と呼んだりしてますが、こんなに明瞭な黄色と黒の柄の猫は存在しないでしょう。

筋肉質な猫

そんなトラネコが空を飛ぶのですから、目立ちますね。
ネズミにとっては恐怖の対象です。
空飛ぶ猫自体、ネズミ駆除の看板みたいなものです。

跳び猫は、尾の長いタイプの猫でないといけません。
空中でバランスを保つ際に長い尾を使うからです。
イラストを見てもわかるように、腰の辺りが筋肉質です。
全体に筋肉質だと、もっと飛距離が伸びます。

猫はパルクールの元祖

屋根から塀へ、塀からゴミ箱の蓋へ、跳び猫は飛翔します。
まるでパルクールの元祖みたいです。
パルクールとは、フランスで生まれたスポーツ。
障害物やギャップのあるコースをすばやく確実に移動することで、人間が本来持っている身体能力を引き出そうとするスポーツです。
フランス軍隊の軍事訓練から生まれ、スポーツとして発展したと言われています。
フランスの俳優の ダヴィッド・ベル(David Belle) は、パルクールの実践者です。
リュック・ベンソン監督のフランスのアクション映画「アルティメット」でおなじみです。

生き残るための技術

野良猫は、パルクールを毎日実践しています。
魚屋の店主の目をかすめてアジの干物を一枚かっさらった後、追ってくるオヤジを尻目にパルクールします。
登る・走る・跳ぶの美しいムーブメント。
跳び猫にとってパルクールは、生き残るための技術です。

上のイラストの跳び猫は、自身の着地点をしっかりと見据えてジャンプしています。
視線を先へ先へと向ける跳び猫。
跳び猫の動作は、視線を追って躍動します。

普段は間の抜けた顔をしているマンガ猫ですが、侮ってはいけません。
跳ぶときは跳びます。

見る動作を跳ぶ動作につなげる

大江健三郎の小説に「見る前に跳べ」というのがありました。
マンガ猫は、その短編集の題名を見て少し笑いました。
見る前に跳んだらケガをします。
見たとおり跳ばなければなりません。
見る動作を跳ぶ動作につなげるのが跳び猫流パルクール。
「見る前に跳べ」なんて威勢のいい文句に従ってはいけません。
そんな跳び猫のイラストです。