音楽イラスト素材

2018年12月15日

下の各画像をクリックすると、拡大表示します。
拡大表示の画像を右クリックすると、その画像をPCに保存できます。

音楽イラスト素材集のページにようこそ

音楽イラスト素材の特徴

音楽イラストといっても、音楽そのものをイラストに描くのは、とても難しいことです。音楽イラストは、その音楽の表現者や、音楽に関わる道具(楽器等)のイラストです。
人々は音楽イラストを見て、音楽や演奏者の姿を連想するかも知れません。音楽には独特の哀愁感や爽快感があります。音楽イラストも、そういう感性の動きを想像させてくれると思います。
音楽イラストは、私達を音楽そのものに近づけてくれます。優れた音楽イラストは、音楽の三要素と言われている、リズム・メロディー・ハーモニーが醸し出す時間の立体へ招待してくれるのです。演奏される音楽そのものに、目に見える形はありません。でも、音楽を聴いていて、何かの形は感じとれます。イラストは、形が重要視されます。形の無いイラストは、一般的には、あまり注目されません。音楽のイラストは音楽の形を感じとりつつ、それを絵の形に仕上げます。人によっては、これは音楽のイラストでは無いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
音楽は、私達の生活に密着しています。今や音楽が聞こえない日々はありません。そのためか、衣装のように音楽にも、私達の「好き嫌い」が付きまといます。そのことが音楽の世界の幅を広げているのかもしれません。音楽は日常の文化ですから、音楽のイラストも日常的です。どこにでもありながら、さりげなく音楽をイメージさせる形、そういうイラストが良いのでしょう。
雨音も、遠くを走り去っていく大型トラックの轟音も音楽です。それを音符で組み立て、楽器で演奏し、歌い手が歌ったら、もっと音楽として注目されるでしょう。音楽のイラストも、イラストとして注目されなければなりませんから、より具象的な形になってしまいます。それは楽器店で扱われる商品の形などで描き表されます。