掃除機をかけている若い主婦のイラスト

掃除機を使って清掃している若い主婦
掃除機をかける主婦

家事のなかでも体力を使う仕事

家事イラスト素材集のページにある「掃除機をかけている主婦」のイラストです。
黄色いエプロンをして、掃除機で床を掃除しています。

「掃除する主婦」は、家事を連想させる重要なキーワードです。
家事のなかでも、住宅の掃除は比較的大きな割合を占めています。

「掃除・洗濯・炊事・買物」と家事項目の語順ではトップに位置しています。
語呂の良さもあるのでしょうが・・・

掃除は体全体を使って行う作業で、家事のなかでももっとも体力を使う仕事です。
そのかわり、清掃し終わったあとの達成感を得られる仕事でもあります。

掃除をし終わった後、達成感とともに甘いケーキの誘惑が待っています。

需要の多い掃除イラスト

家事イラスト素材と聞けば、真っ先に思い浮かぶのが掃除のイラストです。
それだけ掃除のイラストは、需要が多いのです。

昭和のはじめ頃の掃除のイラストといえば、手ぬぐいを頭に巻いてハタキを振っている主婦のイラストが多かったです。
そんなイラストが、家事イラストを代表して印刷物にあふれていました。
近頃では、掃除機のホースの先端につけるアタッチメントを利用する主婦が多く、ハタキをかける主婦の姿は見かけなくなりました。

ロボット掃除機の出現

時代が変われば、家事のイラストも変わります。
近未来になれば、ロボットが住宅を掃除しているイラストが出回るかもしれません。

いやもう「ルンバ」などのロボット掃除機が、続々と発売されていましたね。
ロボット掃除機は、腰痛持ちの主婦の方に重宝されているみたいです。

腰痛持ちでは、掃除機を物入れから引っ張り出して組立てるのも一苦労なら、掃除機をかける姿勢を保つのも一苦労です。
でもロボット掃除機は、まだまだ改善が必要で、普及率は低いようです。
やはり掃除の主体は、もうしばらくはイラストのような 「キャニスター型掃除機」 です。

掃除は家の中の邪気を払う

腰に負担をかけない掃除機の扱い方もあるようです。
そういう腰痛防止の掃除の方法についての印刷物に、上のような掃除のイラストが使われたりしています。

掃除をして居住環境を清潔にすることは、家の中の邪気を追い払うことでもあるようですから、掃除は大切です。
節電も良いのですが、掃除機をこまめにかけて、家の中の邪気を吸い取って処分してしまいたいものです。

上のイラストは、ただ単に主婦が掃除機をかけている図ではありません。
いろいろな意味合いがこめられている「掃除機をかけている主婦のイラスト」なのです。