強風災害のイラスト

2019年6月8日

カサが役に立たず、立ってもいられないほどの強風
ものすごい強風

「強風災害のイラスト」について

ダウンロード無料

「強風災害のイラスト」は無料素材です。
ダウンロードフリーですが、著作権はEbina.POP広告に帰属します。
ご興味をお持ちの方は、「ご利用規定」をご一読くださいますよう、お願いいたします。

このイラストと同ジャンルのイラスト素材

このサイトの「防災イラスト素材集」のページにあります。
また「防災イラスト素材集」のページの下の方には、「防災ピクトグラム素材集」があります。 
防災のイラスト素材にご興味をお持ちの方は、どうぞご見物にお出でください。

ファイルタイプ・画像サイズ

  • ファイルタイプ: image/png
  • ファイルサイズ:20KB
  • 画像サイズ:617X566ピクセル

自然災害の恐ろしさ

強風は怖いです。
風の力には、すさまじいものがあります。
普段は平穏な空気が、恐ろしい破壊力をもった風圧に変化します。

気象庁のホームページによると、 平均風速15~20m/sの風が吹くと、歩行者が転倒したり、高速道路での車の運転に支障が出始めるとのことです。
上のイラストは、そんな暴風の様子を描いています。

カサなんて、なんの役にもたちません。
役にたつどころか、かえって危険です。

カサが有効である平穏な日常が、異常で危険な世界に逆転します。
それが自然災害の恐ろしさです。

的確な判断力

さらに風が強まると、建物が損壊し、屋根のトタン板や看板などが飛来して重大な人的被害が発生することがあります。

台風が接近していなくても、低気圧の影響で台風並みの強風が発生することがあります。
上のイラストのように、カサは壊れ、人間の大人が吹き飛ばされそうなほどの強風です。

こんな日は、建物の中にいるのが一番安全でしょう。
もし、強風に耐えられない家屋にお住まいならば、早めに公共避難所に避難すべきでしょう。

強風災害は、 通信網やライフライン、交通や産業など、広範囲にわたって多大な被害を及ぼします。
強風時には、気象情報をもとにした的確な判断力が求められることでしょう。

的確な判断力は、平穏時の避難訓練やイメージトレーニングで培われることでしょう。
その契機となるもののひとつが防災イラストだと思います。

強力な防災意識

近年の自然災害は、「局地化・集中化・激甚化 」傾向にあります。
「旧来型」の防災意識をしっかりと点検して、より強力な防災意識を再装備したいものです。

そんな防災意識の高揚に、この「強風災害のイラスト」 をご利用ください。